2005年04月17日

とうよういち【東洋一】

http://www.nikkoku.net/tomonokai/toukou_card.html?snum=14905


2004年10月21日。文例募集に応じたもの。
語釈は編集部が付けた。

香港《ほんこん》は英吉利《いきりす》領《???》の一孤島々《はなれしましま》にひらきし新《しん》みなと商買繁昌《しゃうはいはんしゃう》土地《とち》にきはひ東洋一《トウヤウイチ》の港《みなと》なり



「文例募集」にお答えします。明治31の福沢全集( http://kindai.ndl.go.jp/cgi-bin/img/BIImgFrame.cgi?JP_NUM=41017575&VOL_NUM=00002&KOMA=315&ITYPE=0 )でも見られます。
「東洋一」は、中国書にあるのか、西洋からの翻訳語であるのか、など、気になるところです。



世界国尽
1869年
福沢諭吉
巻一、5丁表から裏にかけて
(国会図書館近代デジタルライブラリ)
http://kindai.ndl.go.jp/cgi-bin/img/BIImgFrame.cgi?JP_NUM=40005925&VOL_NUM=00001&KOMA=19&ITYPE=0



【追記】
小学館から4/27に、
『東洋一の本』  著者名:藤井 青銅 ISBN:4093875596
が出るとのこと。
著者の藤井青銅氏のページ。
bk1
posted by 岡島昭浩 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。