2005年04月22日

どうしゅどうぶん【同種同文】

大きなる所より着眼すれば日韓は原来同種同文の国にして祖国を同うし、言語の系統を同うし、
   山路愛山「韓国の政党及其領袖」『太陽』第一六巻二号 1900.8.1
posted by 岡島昭浩 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(1) | た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3090608
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

どうぶんどうしゅ【同文同種】
Excerpt: 東亜同文書院の開院式 同開院式は昨日午前十時より、新たに購入したる神田錦町の壮麗なる校舎構内にて挙行せり。式場は天幕を張り、卓子を排列して着席に供し、五十名ばかりの留学生は一様に洋服を着けて、中央に着..
Weblog: 日本語の用例あつめ
Tracked: 2005-04-22 00:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。