2007年09月07日

もに

何人もに頼まれた本が、意外や、小学校で使った教科書だった。


出久根達郎『本のお口よごしですが』講談社文庫 p30
posted by 岡島昭浩 at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。