2005年11月21日

なにがかなしくて【何が悲しくて】(慣用句)

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/menicuita/9608.htm#21


 だれだい、俺の満州行きを物見遊山かといってるのは。冗談じゃないよ、そんな余裕があれば、何が悲しくって零下四十度なんて、酷寒の、発展の途上といったって、事実は朔風天地を裂く荒野じゃないか、あんなところへなんか行くもんか。(p42-43)

坂野比呂志『香具師《やし》の口上《たんか》でしゃべろうか』一九八四年一月五日 草思社

関東系の用例。「〜ねばならぬのか」ではなく、「〜ものか」で結ばれている。
posted by 岡島昭浩 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

なんばん【南蛮】

許六・去来『俳諧問答』岩波文庫P149
乙州が「青き南蠻」といへるハ何ぞや。南蛮といへる物しらず。黍の事か、唐がらしの事か。平話にハいふといへ共、文章ニつらねる時、一句南蛮と斗《バカリ》いへるものなし。惣躰ニて、唐がらしと成共、又ハ玉黍と成共、きこえ侍る句作ならバ、南蛮共下畧尤たるべし。
  青き中よりからき南蛮
などあらバ、唐がらしの句ともいふべし。此句、秋なるや、夏なるや、慥《タシカ》ならず。青唐がらしならバ、夏たるべし。黍にても、青きとせば夏ニ成べし。
posted by 岡島昭浩 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

の(空見出し)

トラックバック・コメント受付用の空見出し
posted by 岡島昭浩 at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ね(空見出し)

トラックバック・コメント受付用の空見出し
posted by 岡島昭浩 at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぬ(空見出し)

トラックバック・コメント受付用の空見出し
posted by 岡島昭浩 at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

に(空見出し)

トラックバック・コメント受付用の空見出し
posted by 岡島昭浩 at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

な(空見出し)

トラックバック・コメント受付用の空見出し
posted by 岡島昭浩 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。